歌詞

2. Rainin’ in the Rain/池永芽

Rainin’ in the Rain/池永芽
作詞・作曲:池永芽

 
雨が降ったら 僕のこと思い出して
遠い空から 君を抱きしめるから
たった一言置き去りのまま 消えた人
きっともう二度と 戻らぬ人
 
 
雨が降ってた 晴れた日もいつも
あなたの強い瞳の奥 優しい胸の中
抱かれるたび 雨音に包まれても
信じ続けた 愛の雫
 
あなたが残した グレーのライター
一人そっと 火をつけても
闇に揺れる 煙草の煙 指 髪
もう 蘇らない
 
東京は 今日も雨ですか
あなたの町は あなたの心は
新しい傘 見つけていますか
私の町は 私の心は
今日も雨
 
 
次に恋をするならば きっと選ぶわ
雨雲ひとつない 明るい太陽
それでもまだ 人混みの傘の群れに
あなたの背中 探している
 
タクシーの窓 濡れてく夜のネオン
きれいすぎて 哀しいほど
たくさんの嘘と 小さな真実
ああ にじんでゆくの
 
東京は 明日も雨ですか
あなたの胸は あなたの瞳は
晴れますか
 
 
さよならを せめて告げられたら
私の恋は 私の想いは―
この雨は 夏を連れてくるのに
私の町は 私の心は
今日も雨
ずっと雨
 
Rainin’ in the Rain
 
 

『Rainin’ in the Rain』を動画で試聴する

エピソード(約4分20秒)

Rainin’ in the Rain(約2分20秒)